So-net無料ブログ作成
検索選択
ゲームアニメ ブログトップ

妖怪ウォッチメダル コンビニで品切れ 神奈川 [ゲームアニメ]

今、妖怪ウォッチが、大変な人気に
なっていますよね。

015.jpg

妖怪ウォッチメダルが品切れ状態、
アマゾンではプレミア価格で売られて
います。

神奈川県内の、どこのお店のガチャも
品切れ状態が続いています。

首都圏には無いですが、首都圏以外の
地方都市には、まだ残っているとの
情報もあります。

ちょっと前まで、子供がいない時間に
おじさん達がガチャに群がり、買い
あさる方がいらっしゃいましたよね。

おそらく転売目的だと思いました。

妖怪ウォッチとは、2013年7月に
レベルファイブという、福岡市に拠点
をおく、家庭用ゲームソフト会社から
発売された、ニンテンドー3DS用の
ソフトです。

売上本数が、70万本を超える大ヒット
となり、その後アニメや漫画、玩具
などに展開されて、小学生を中心に
大人気となっています。

妖怪ウォッチというゲームとはどのよ
うな、ゲームでしょう?

主人公である小学5年生のケータ(天野
景太)が、妖怪執事のウィスパーから、
妖怪と友達になれる腕時計「妖怪
ウォッチ」を手に入れます。

「妖怪ウォッチ」を身に着けると、町に
存在する妖怪たちが目に見えるように
なります。

その妖怪と戦い、勝利すると友達になり、
妖怪メダルを妖怪ウォッチにセットする
ことでその妖怪が仲間として、戦って
くれます。

この妖怪キャラは、水木しげるさんの描く
ゲゲゲの鬼太郎のような不気味さはなく、
フレンドリーでかわいく、ちょっと笑える
キャラクターばかりで、名前もユニーク
ネーミングが受けたのでしょう。

うちの小2の娘は、ゲームではなく、毎週
テレビで放映される妖怪ウォッチを、欠か
さず見ていますね。

無駄使いさせる「むだづ貝」とか、コンビニ
で買い物させる「ひも爺」など、ちょっと
何かをもじった妖怪の名前が面白いと言って
います。

アニメの平均視聴率も、5.4%と好調で、発売され
る玩具も爆発的な売れ行きで、品薄状態が続いて
います。

さらに妖怪メダルの新商品を投入して累計2500
万枚を超える販売を目指すようです。

今後どこまで人気がヒートアップするか楽しみ
です。

ポケットモンスターに肩を並べる日もそう遠く
ないかもしれませんね。

nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:テレビ
ゲームアニメ ブログトップ

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。