So-net無料ブログ作成
検索選択
吉田沙保里 ブログトップ

吉田沙保里連勝し女子国別W杯優勝 [吉田沙保里]

3月11日に、吉田沙保里選手のお父様、
栄勝が、61歳の若さでなくなられた事を
ニュースで聞きとても驚きました。

しかもレスリングのW杯を直前に控えた
状況での訃報です。

大会前日の告別式で出棺を見届けると
開催地の東京へと向かわれたとニュースで
耳にしました。

大会の開始時間が迫っている中で、火葬場に
向かい喪に服するか、レスリングに出場し
勝利することが良いのか悩まれましたよね。
きっと。

さぞかし沙保里選手は火葬場に向かい、喪に
服したかっただろうと思いますが、レスリングに
出場する事が亡き父への意向に沿い、
一番の供養になると決断されたことと思います。
この苦渋の決断に対して、敬意を意を表したい
と思います。

吉田沙保里選手はお父様の指導で、3歳で
レスリングを始められたそうです。

世界選手権では55㎏級で、2002年から
11大会連続で金メダルを獲得。
オリンピックでも2004年のアテネ
2008年の北京、2012年のロンドンでも
3大会連続金メダルを獲得し、五輪、
世界選手権を合わせると14大会連続世界一
を達成しギネスにも登録されたようです。

まさに「霊長類最強女子」という名が、相応
しいという感じです。

今大会でも53㎏級に移っての国別対抗W杯で
日本の優勝に貢献し、吉田選手の最愛の父に
ささげる手向けの勝利となりました。

吉田選手に頭が下がる思いです。
吉田沙保里 ブログトップ

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。