So-net無料ブログ作成
検索選択

上原多香子の夫TENN自殺の原因は 離婚話や 浮気?そのルーツは! [上原多香子 TENN]

上原多香子さんの夫、音楽ユニットET-KINGのTENNさんが首を吊って亡くなられました。


2012年の8月にお二人は結婚。

TENN上原多香子1.jpg
http://msp.c.yimg.jp/yjimage?q=2eY.2QQXyLHpbj6d7qIAdD33Lm34GWI7.ckP2PgPOWCya38lk7ThVCxVr5UFIZ90DdJLWutM0jOFp4DktUdbIjsz5_6AYiNyDsoeLql7rZXoQS_SLDjp3AYdcHAHQLDC&sig=12rhvtb2a&x=170&y=170

結婚2周年で可愛いピアスをサプライズプレゼントしたTENNさん。


遺書も公開されました。


「ファンのみんなへ
みんなのおかげで音楽をやってこれました。ET-KINGの音楽は、
時間をこえて、時代をこえても、ずっと側にある音楽だと思っています。

メンバーのこれからを応援してあげてください。

本当にありがとう。」



以上、自殺をほのめかす内容は、ありません。


表面的には夫婦仲は良好で、浮気などのうわさもなく、知人のほとんどが
「信じられない」と語っています。


ただ、音楽関係者の証言で、「最近はほとんど別居状態だった」との声も。
さらには「数週間前から離婚の話が出ていた」との証言もあります。



何が自殺の引き金となったのか?


その一端が、今年の1月5日に放送された「行列のできる法律相談所」に出演し、
夫とケンカしたエピソードから垣間見えます。


上原多香子さんは、番組でTENNさんに対し「怒っている」などと発言し その理由を
下記のように述べています。


「新婚旅行で行ったイタリア・ローマで、ヒールを履いてきた上原多香子さんが、
石畳の上で靴ずれを起こし歩けなくなり、タクシーを使うことを提案したが、TENNさんに


"タクシー使うなんてもったいない、行けるやんけ"などと励まされた。


こんな時の関西弁ってほんと軽く聞こえる」などと関西弁で励まされたことが原因だと紹介。


また、別の旅行(奈良)でも、ヒールを履いてきた上原多香子さんが歩けなくなり「裸足で歩く」
と言い出したところ、TENNさんは「俺の靴を履け。俺が裸足で歩くわ」と気遣ったのですが、


上原多香子さんは「やだ!こんな蒸れ蒸れの靴履きたくない」と抵抗し喧嘩となったと
語っていました。


司会の明石家さんまさんは「靴を貸して自分は裸足で歩くなんて、こんな優しい男いない」
などとTENNさんの肩を持つが、上原多香子さんは不満顔。


その後、TENNさんからは反論の手紙が。その手紙には、


「とにかく、妻の靴が原因でよく喧嘩になります。ローマでタクシーに乗らなかったのは
理由があります。僕にとって初めての海外旅行だったので、ぼったくられたり知らない
ところに連れて行かれたりするんじゃないかという恐怖もあり、危険だと判断しました」


「東大寺(奈良)でも、妻を思って靴を貸したのに"臭そう"と言われたのはショックでした」


などと書かれており、そして、


「この事件以来、出かけるときはあらかじめどのくらい歩くか事前に伝え、妻の靴を僕が
選び、車の中にも歩きやすい靴を常備しています」


「僕の努力のお陰で、靴が原因でのケンカはなくなったと思っています」


などと気を遣っていることを明らかにした。そして、


「結婚して1年半経ちますが、いつも一緒に行動してくれるので楽しい毎日です。
感謝しています。これからも仲良く過ごしましょう」


と妻への感謝で締めくくった。


この手紙に上原多香子さんは「私、ワガママなんですね」と反省の発言。


明石家さんまさんは「(こんなに優しいのは)あの人(TENNさん)しかいない」と感心。


確かに、最愛の人に差し出した靴を、「足くさいから靴履かない」と言われたら自殺しちゃうほど
ショックをうけますよね。


小さいことかもしれませんが、こうしたボタンの掛け違い、価値観のちがい、そしてこの先の
仕事に対してのストレス。夫婦生活が上手くいくかどうかの不安等、様々な問題が、走馬灯の
ように浮かんでは消え、消えては浮かび、発作的に行っちゃったのかもしれませんね。


TENNさんの繊細で、やさしく、感受性の強い性格が災いしたのでしょうか?


TENNさんのご冥福を心よりお祈りいたします。



スポンサーリンク






nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:芸能

nice! 0

コメント 0

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

トラックバック 0

この記事のトラックバックURL:
※ブログオーナーが承認したトラックバックのみ表示されます。

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。