So-net無料ブログ作成
検索選択

神奈川スケートリンク 建て替え計画あり 仮設リンクは? [レジャー]

産経ニュースによると、横浜市体育協会
は4月28日に、東神奈川駅の近くにある、
神奈川スケートリンクを、老朽化により建て
替えると発表したようですね。

神奈川スケートリンク1.jpg
http://kanatabi.pref.kanagawa-kanko.jp/data?id=00740

新リンクの完成は、平成27年12月完成をめざし
、総工費は18億円を見込んでいるようです。

今あるスケートリンクは、昭和26年に作られ、
現在国内に有るスケートリンクとしては、最
も古くて、築63年が経過しています。

神奈川スケートリンク2.jpg
http://blogs.yahoo.co.jp/nbjgp720/33390041.html

スケート人気の高かった60年台には、利用者
数が年間90万人を超えましたが、その後年間
20万人まで落ち込んだようです。

改修のきっかけとしては、耐震性の問題から、
安全に使用出来るよう、改修の要望が高まり、
建て替えに踏み切ったようですね。

使用状況としては、一般の利用者のほか、アイ
スホッケーの練習場として使われているよう
です。

また、ソチ五輪の男子フィギュアスケートの金
メダリスト羽生結弦選手が、東日本大震災の
影響で、仙台市より避難し、練習拠点として利
用していたことでも有名ですよね。

新しいリンクが完成すると、国際規格となる
60m✕横30mになり、現在のリンクの大き
さ縦54m✕横27mより大きくなりますが、
観客席が360席と少ないために、いままでと
変わらずに、一般利用が中心となるようです。

神奈川スケートリンクイメージ.jpg


ママ友のお子さんが、神奈川スケートリンク
でのスケート教室に通われている方がいるの
で聞いてみたところ、まだ確定ではないけれ
ど、今年の夏ぐらいから今のリンクを閉鎖し、
中区扇町の旧横浜市立横浜総合高校に仮設
リンク場を、設置する話があるとおっしゃっ
ていました。

実際のところ、建て替えに向けて、工事業者
を募集しているところのようですね。

工事業者が決まってから、仮設リンクの設置
場所含めて検討するようです。

常温でリンクを設置しても氷が溶けるので、
冷房完備にするのかどうするんだろうね。
等との話をしていました。

私も娘と神奈川スケートリンクを、時々利用
させてもらっているので、仮設リンクは交通
の便の良いところに設置してもらいたいと
思いますよね。



神奈川スケートリンク

住所:横浜市神奈川区広台太田町1-1

営業時間:AM10:00~PM6:00
アクセス;JR線 東神奈川駅より約5分
京浜急行線 仲木戸駅より徒歩7分
京浜急行線 神奈川駅より徒歩7分
東急東横線 反町駅より徒歩7分

駐車場は35台分あり、(土日祝日、冬、春休
み中有料)土日祝日、冬、春休みは駐車待ちしています。

一般フリー滑走料金

      滑走券 貸靴券 貸靴券付滑走券 入場券のみ
大人     1,200  400 1,600    300
学生     1,100  400 1,500    300
中学生    900  400 1,300    300
幼児小学生  900  400 1,200    無料




スポンサーリンク






nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:スポーツ

nice! 0

コメント 0

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

トラックバック 0

トラックバックの受付は締め切りました

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。